文献情報速報  2018年8月1日発行 No.241
文献調査分科会(制振工学研究会内部資料)
今回は,(1)日本機械学会2018年7月,(2)日本建築学会2018年7月の調査結果です.なお,分類コード表(v2 .01)を更新しました.研究会のホームページを確認ください.また,技術交流会にも適用し,資料集にも掲載 しました.会員からの文献情報も大歓迎です.委員または研究会宛気軽にお寄せください.
資料 :
59032: 機械式フィードバックによる空気圧位置決め装置のモデル化と特性解析
59033: 制振合金を利用した動吸振器の開発
59034: 免震建物衝突時における擁壁抵抗の復元力特性のモデル化
59035: 慣性質量ダンパーの実大加振実験と力学モデルの構築
59036: フェイルセーフ機構を備える鉛プラグ入り積層ゴム支承の実用化に関する実験的研究
文献情報速報は毎月更新されています。会員のページでは整理番号,分類コード,著者(所属),タイトル,出典,キーワード,(概要)を掲載した約3160件のデータ(2000年5月〜2018年8月現在)を公開しています。⇒ 会員ページの表示例はこちら