制振工学基礎講座ー受講生募集!

制振工学基礎講座

制振工学研究会では、制振技術や振動・騒音制御に関わる技術者、学生を対象に、制振工学基礎講座を開催します。

基礎講座は全3回で構成されます。第1回(基礎講座A)と第2回(基礎講座B)は制振工学の基礎理論と応用に関する講義、第3回(基礎講座C、2023年2月開催)は制振性能の計測に関する講義と実習を行います。各回個別申し込みが可能ですが、1,2回同時申し込みには受講料割引があります。

制振工学の習得を目指す方を始めとして、この機会に改めて制振工学を深く理解したい方にも、本講座をお勧めいたします。

基礎講座案内(pdf)

【開催日】

【開催日・内容】

基礎講座A:2022年10月28日(金)

時間 テーマ(仮) 講師
13:00〜13:10 ガイダンス 教育研修分科会
13:10〜14:20

(休憩10分)

(講義)最近の制振工学の動向

 

岡村宏

(芝浦工大)

14:30〜15:40

(休憩10分)

(講義)基礎理論

 

佐藤美洋

(上智大学)

15:50〜17:00 (講義)振動・騒音対策材料の各特性 赤坂修一

(東京工業大学)

基礎講座B:2022年11月28日(月)

時間 テーマ 講師
13:00〜13:10 ガイダンス 教育研修分科会
13:10〜14:20

(休憩10分)

(講義)利用技術1 電機、機械

 

大石久己

(工学院大学)

14:30〜15:40

(休憩10分)

(講義)利用技術2 建築、土木 山本耕三

(東洋建設)

15:50〜17:00 (講義)利用技術3 自動車

自動車の高周波車内騒音について(制振、吸音、遮音)

黒沢良夫

(帝京大学)

基礎講座C:後日募集します(2023年2月開催予定)

時間 テーマ 講師
13時〜17時 (講義)計測技術 井上茂

(エヌ・ブイ・テック)

(実習)計測技術 渡辺茂幸

(都立産技研)

【開催方法】オンライン配信(ZOOM Meeting)

※ZOOMへのアクセス方法については開催数日前にお知らせする予定です。

※第3回は実習がありますので対面で行います。

【受講料】

会員区分 基礎講座A,B 基礎講座C(予定)
1講座受講料 2講座一括申込の場合
会員 10,000円 15,000円 15,000円
学生会員 無料 無料 無料
会員外(一般) 20,000円 30,000円 30,000円
会員外(学生) 2,500円 3,500円 3,500円

【受講申込方法】

制振工学研究会ウェブサイトの受講申込フォームでお申し込み下さい。

申込後、有料の受講者には受講料振込先をお知らせします。

制振工学基礎講座受講申込フォーム

【申込締切】

第1回講座の申込:2022年10月14日(金)

※第1回、第2回一括申込も上記が締め切り日です。

第2回講座のみの申込:2022年11月14日(月)

【問い合わせ】

本講座に関する問い合わせは、研究会ウェブサイトのお問い合わせからお願いいたします。

制振工学研究会問い合わせ